ニュースリリース

【パーク24】6割は駐車料金を「現金」で決済
利用できたら便利だと思う決済手段は「電子マネー」

2020年05月08日

パーク24株式会社(本社:東京都品川区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※ の会員を対象に実施した、「駐車場での決済方法」に関するアンケート結果を発表いたします。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
調査結果トピックス
① 約6割の人が駐車料金を「現金」で決済
② 現金決済をする理由の半数は「慣れているから」
③ 現金以外を利用するのは「便利だから」62%
④ 利用できたら便利だと思う決済手段は「電子マネー」がトップ
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
パーク24は、毎月9日に、クルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しています。今月の「駐車場での決済方法」についてのアンケート結果詳細は以下の通りです。
※入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム。タイムズパーキングやタイムズカーレンタル、タイムズカーシェアの利用等でポイントがたまる他、会員限定サービス等を提供。会員数約824万人(2020年3月末現在)。
なお、本アンケートは、駐車場やカーシェア、レンタカー等のクルマに関わるサービスを利用した方々を対象としたものです。

■調査概要
調査対象:タイムズクラブ会員
(2018年12月6日以降に入会し、直近でパーク24グループのサービス※を利用された方)
※対象サービス:時間貸駐車場・予約制駐車場・カーシェア・レンタカー
調査方法:非公開型インターネットアンケート
調査期間:2019年12月6日~2019年12月12日
有効回答者数:9,230名
※調査結果は、四捨五入による端数処理のため、構成比が100%にならない場合があります。
① 約6割の人が駐車料金を「現金」で決済

駐車場における決済手段の1位は「現金」63%で、2位の「クレジットカード」29%と倍以上の差がありました。
年代別で見ると、30代は「現金」が57%となり唯一6割を下回りましたが、「クレジットカード」は35%で他の年代よりも高い割合になっています。
「電子マネー」は年代による違いはありませんでした。

20200508-1.png

② 現金決済をする理由の半数は「慣れているから」

主な決済手段として現金を利用する理由は、「慣れているから」54%が最も多く半数を超えました。以降、「駐車料金が少額だから」28%、「いつも使う駐車場が現金しか使えないから」21%と続いています。

20200508-2.png

年代別で見ても、「慣れているから」は全年代で5割を超えています。
一方で、「駐車料金が少額だから」は60代以上が36%で最多、以降は50代、40代、30代、20代以下となっており、年代が上がるほど少額決済は現金と考える傾向にあるようです。

20200508-3.png

③ 現金以外を利用するのは「便利だから」62%

現金以外で決済する理由は、「便利だから」が最多で62%となりました。以降、「ポイントを貯めているから」45%、「慣れているから」23%となっています。
現金決済をする理由では、「便利だから」はわずか4%だったのに対し、現金以外では6割を超える結果となったのは、現金の投入や釣り銭の受け取り等が不要な点が要因と思われます。

20200508-4.png

年代別では、「便利だから」は60代以上が67%で最も高く、最も低い30代とは11ポイント差となりました。
また、20代以下は「慣れているから」32%、「現金を持ち歩かないから」20%が共に全年代の中で最も高い値となっています。

20200508-5.png

④ 利用できたら便利だと思う決済手段は「電子マネー」がトップ

駐車料金の精算時に利用できたら便利だと思う決済方法の1位は、「電子マネー」で55%でした。以降、「クレジットカード」49%、「スマートフォン※」39%、「ポイント」32%、「現金」25%となっています。「その他」では、「QRコード決済」という回答が多くみられました。
※「スマートフォン」は〇〇payなどのスマホ決済として選択項目に記載しアンケートを実施。
男女別で見ると、男性は1位「電子マネー」55%、2位「クレジットカード」50%、3位「スマートフォン」41%でした。
女性は1位「電子マネー」55%、2位「クレジットカード」46%、3位「ポイント」38%となっており、「ポイント」については、男性と比較して10ポイント高くなっています。

20200508-6.png


 消費者庁の調査※によると、約8割の人がキャッシュレス決済を利用しているとの結果が出ていますが、今回の駐車場に限定した調査では、半数以上が「現金」と回答しました。このうち、約2割はいつも使う駐車場が現金しか使えないことを理由としてあげています。
※出典:キャッシュレス決済に関する意識調査結果–消費者庁2020年1月

 パーク24グループは、2003年に業界初の駐車場オンラインシステムTONICを本格導入し、これによりクレジットカード決済を可能にしました。現在、タイムズパーキングは、クレジットカードに加え、法人専用の売掛決済カード「タイムズビジネスカード」や、ICカードによる電子マネーでの決済が可能となっています。駐車場業界全体においても、今では多くの駐車場でクレジットカードや電子マネーでの決済ができるようになりつつあります。

 タイムズパーキングに関しては、タイムズの駐車場検索サイト「Parking Information」およびスマートフォンアプリで事前に利用可能な支払い方法をご確認いただけます。是非ご利用ください。
 [タイムズの駐車場検索サイト「Parking Information」:https://times-info.net/]
 [タイムズの駐車場検索アプリ:https://times-info.net/sp_app/]