ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス】「タイムズカー新千歳空港店」を4月25日に移転リニューアルオープン
スピーディーでスムーズな出発を実現!
~ カウンター手続きの必要がない無人出発スペースを拡大 ~

2019年04月19日

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介、以下「タイムズモビリティネットワークス」)は、2019年4月25日(木)に「タイムズカーレンタル千歳空港店」を「タイムズカー新千歳空港店」へ名称変更し、移転リニューアルオープンします。

 新千歳空港店は、道内で最もお客様のご利用が多い店舗です。今後は、新千歳空港を含め、北海道7空港の民営化も予定されており、新規路線開設や便数拡大による更なる道内空港の利用者増加が期待されています。移転リニューアルでは、「より多くのお客様のニーズへの対応」と「道内空港間のアクセス利便
性の向上」を目的に、店舗キャパシティの拡充と提供サービスの充実を図ります。

 また、5月1日(水)には、当社が所属するパーク24グループのサービスブランド「タイムズ」のコンセプトを再定義し、移動に関わる様々なサービスを提供するブランドとしてロゴをリニューアルします。レンタカーサービスの店舗においては、カーシェリング車両の貸出しも行う店舗を拡大中であることから、全国の店舗看板の表記を「Times Car RENTAL」から「Times CAR」へ変更します。これに伴い、このたび先行して「タイムズカーレンタル千歳空港店」を「タイムズカー新千歳空港店」へと名称変更します。 

 サービス面においては、カーシェアリングのようにカウンター手続き無しで出発できる「ピッとGoデリバリー(※1)」の出発スペースを拡大し、より多くのお客様にスピーディーでスムーズに出発いただける環境を整えました。5月にはカーシェアリングの提供開始を予定しています。

 さらに、現在東京でトライアルとして展開している、レンタカーとカーシェアリングそれぞれの強みを組み合わせたサービス「タイムズカー(※2)」については、「タイムズカー新千歳空港店」を北海道のベース基地として2019年10月末までにサービスを開始することを予定しています。

 タイムズモビリティネットワークスは、移動ニーズに幅広く対応できるモビリティサービスを積極的に展開しながら、お客様に便利で快適なサービスの提供に取り組んでまいります。

20190419-1.png

▴「タイムズカー新千歳空港店」イメージ

1.リニューアルポイント

(1) 「タイムズカーレンタル千歳空港店」を「タイムズカー新千歳空港店」へ変更
新千歳空港店においては、5月1日(水)のタイムズブランドのリニューアルに先駆け、店舗名称および看板表記を変更いたします。
(2) カーシェアリングサービスも提供
5月からはカーシェアリングサービスの提供も開始する予定です。さらに、現在東京でトライアルとして展開している、レンタカーとカーシェアリングそれぞれの強みを組み合わせたサービス「タイムズカー」については、「タイムズカー新千歳空港店」を北海道のベース基地として2019年10月末までにサービスを開始することを予定しています。
(3) 敷地および接客空間を拡大し、従来のレンタカーサービスも、より「スピーディー」で「快適」に!
お客様の待ち時間短縮のため、接客カウンターを20台に増設(従来比+12台)
合計20台のカウンターで、より多くのお客様の手続きを同時に受け付けられるようになりました。
20190419-2.png 20190419-3.png
待合スペースを約3倍に拡張

ご家族やご友人など大人数で来店されたお客様や、大きな荷物をお持ちの海外からのお客様でも、ゆったりと快適にご利用いただける待合スペースを設置しました。

屋根付き出発スペースを108台に増設(従来比+82台)

雨や雪の日でも快適に出発いただけます。また、ゆとりのある駐車スペースでは、大きな荷物も楽に積み込んでいただけます。カウンター手続き無しで出発できる「ピッとGoデリバリー(※1)」の出発スペースも拡大しています。

「多言語」受付案内表示モニター&音声案内で海外のお客様にも分りやすいご案内を実現
海外からのお客様も安心してご利用いただけるよう、4カ国語(日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字))での受付順番表示モニターを設置しました。また、2カ国語(日本語・英語)での受付番号の音声呼び出しも行います。さらに、現在は英語、韓国語に対応できるスタッフが常駐していますが、今後は中国語への対応も予定しています。

20190419-4.png 20190419-5.png

▲モニターの表示例

2.店舗概要

20190419-8.png

(※1)

「ピッとGoデリバリー」は、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の会員カードをクルマにかざす、または免許証情報を登録したタイムズクラブ(入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム)の会員カード番号をWebサイトに入力するだけで、スタッフを介さず出発手続とクルマの解錠ができる「ピッとGoデリバリー」の専用スペースを設置しました。通常ご出発の際に必要なカウンター手続きが一切不要で、空港からレンタカー店舗へ到着後、すぐにご出発いただけます。

(※2)

「タイムズカー」 は、パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)が実施する、無人サービスであるカーシェアリングと、有人サービスであるレンタカーそれぞれの強みを組み合わせた、新しい形のモビリティサービスです。2019年1月より、タイムズステーション・イトシアおよびタイムズ東京ガーデンテラス紀尾井において、トライアルとして実施しています。https://plus.timescar.jp/about/option/