ニュースリリース

【パーク24、タイムズイノベーションキャピタル】
新サービス創出に向けたマッチングイベント「Times Innovation Program」
2月16日(火)より応募企業の募集開始

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)とグループ企業であるタイムズイノベーションキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:松井宏泰)は、ベンチャー企業とパーク24グループとのコラボレーションによって「快適なクルマ社会の実現」に向けた既存サービスの向上、交通インフラサービスの価値を高める新規事業・新サービスを創出するための取り組み「Times Innovation Program」(以下、「本プログラム」)を実施いたします。

 

パーク24グループが有する日本最大の駐車場件数や、レンタカー・カーシェアリング車両、会員組織とともに、各サービスを運用・オペレーションするシステム、仕組みといった経営資源を活用して、「快適なクルマ社会」の実現に向けた課題解決策・テーマについて提案を行っていただきます。

 

本プログラムの最終審査を通過した企業につきましては、パーク24グループが有する事業プラットフォームを活用した実証実験の機会の提供や、業務提携を含めた出資などを検討します。

 

パーク24グループは、ストレスのない人やモノの移動を実現する多様なサービスを創出するため、有望ベンチャー企業との取り組みを強化してまいります。

 

【「Times Innovation Program」概要】
◆応募期間:2016年2月16日(火)13:00 ~2016年3月15日(火)23:59
※応募状況により、早期に締め切る場合があります

 

◆審査:3月上旬より順次実施
一次審査 書類選考、二次審査 面談

 

◆最終審査:2016年3月29日(火)
二次審査を通過した企業によるプレゼンテーションイベント

 

◆応募方法:下記メールアドレスに企業概要、提案内容をお送りください。
≪応募受付≫jigyokikaku@park24.co.jp

 

◆応募条件:・応募時点で法人登記が完了していること(設立年数や事業領域不問)
・最終審査において、代表取締役等の企業代表者がプレゼンテーションを行うこと
(課題・テーマの一例)
安全・安心、事故防止、駐車場提携店への送客、会員サービス、地方創生、旅行・インバウンド、
IoT、シェアリングエコノミー、未来のモビリティ、海外展開、若者のクルマ離れなど 
※これ以外のテーマについても検討いたします


詳細は「Times Innovation Program」<http://www.park24.co.jp/tip/>をご確認ください。
※当サイトのオープンは2016年2月16日(火)13:00を予定しています


<応募に関するお問い合わせ>
パーク24株式会社 企画管理本部 事業企画部:竹中、自見(じけん)
電話:03-3213-8932 / FAX:03-3213-8914 / Eメール:jigyokikaku@park24.co.jp

 

― お問合せ先 ―
パーク24株式会社 企画管理本部 グループ企画部(広報)
電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/