ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス】
タイムズカーレンタル「Service X」池袋と恵比寿にてレンタル開始
~新車種4台を追加しサービスを拡充~

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、ヴィンテージカー及びスポーツカーを貸し出すサービス「Service X(サービスエックス)」の取り扱い店舗に「タイムズステーション池袋店」と「恵比寿駅前店」の2店舗を追加し、9月17日(木)よりレンタルを開始します。

 

「Service X」は2014年8月より「タイムズステーション有楽町イトシア店」にてサービスを開始し、その後車種の追加や利用条件の見直しを重ね、2015年4月には「タイムズステーション横浜山下町店」での取り扱いを開始しました。

 

店舗や車種を拡充した結果、今年のゴールデンウィークや夏休みの利用は順調に推移し、利用件数は2015年1~4月と2015年5~8月を比較すると約3.5倍の伸びとなり、20~50歳代の幅広い世代のお客様にご利用いただいています。

 

ご好評にお応えし、都心部でのサービス提供ネットワークを拡充するため、新たに「タイムズステーション池袋店」と「恵比寿駅前店」で取り扱いを開始します。いずれの店舗もオフィス街や繁華街に近く、公共交通機関にアクセスしやすい場所にありますので、お仕事帰りに気軽にお立ち寄りいただけます。また、各店舗はカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」のステーションとタイムズ駐車場を併設しており、パーク24グループ各社のサービスを提供しています。普段はカーシェアリングをご利用のお客様がたまには気分を変えてドライブをしたいという時にも「Service X」をご利用いただけるものと考えております。

 

さらに、新車種としてポルシェ『911ターボ(997型)』、ポルシェ『ボクスタースパイダー(987型)』、ロータス『エリーゼS(フェイズⅡ)』と今回初登場となる本格的アメリカンスポーツカーシボレー『コルベットZ06(C6)』の合計4台を追加します。これにより、取り扱い店舗と車両は合計4店舗14台となり、これからの秋の行楽シーズンや6年ぶりに5連休となるシルバーウィークはさらなる利用の拡大を見込んでいます。

 

当社は、実用的なクルマを提供するだけでなく、「Service X」を通じてこのクルマに乗りたいと思っていただけるような魅力的な車種を提供することで、幅広い世代のお客様にクルマやレンタカーに触れていただく機会を創出してまいります。

 

 

 ▼9月17日レンタル開始車種   20150910

▲:ポルシェ『911ターボ(997型)』

【Service X サイト】http://rental.timescar.jp/x/

 ・ポルシェ『911ターボ(997型)』 AT

 ・ポルシェ『ボクスタースパイダー(987型)』 AT

 ・ロータス『エリーゼS(フェイズⅡ)』 MT

  (トヨタ製1ZZ-FE型エンジン搭載)

 ・シボレー『コルベットZ06(C6)』 MT

 ※上記4車種はタイムズステーション有楽町イトシア店の

     取り扱いとなります。

 

 
 
 
 
 
 ▼9月17日レンタル開始店舗  

 ・タイムズステーション池袋店

    東京都豊島区東池袋4-25-9

    タイムズステーション2F

 ・恵比寿駅前店 ※9月3日(木)オープン

    東京都渋谷区恵比寿南1-5-5

    タイムズアトレ(平面)内


 
   
   

 

【各店舗の取り扱い車種一覧、料金、概要はこちら】

 

― お問合せ先 ―

タイムズモビリティネットワークス株式会社 経営企画部 森原・大谷

電話:082-227-8935 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp