ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス】タイムズカーレンタル4月1日から車種クラスを全面改定
~お客様のご希望のクルマが選択しやすくなります~

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、4月1日より、タイムズカーレンタルの車種クラスを改定し、エコカーの「ハイブリッドクラス」・「クリーンディーゼルクラス」と輸入車の「インポートタイプ」を新設します。

 

当社では、お客様の多様化したニーズに対応するため、車種を拡充してきました。クルマの形状や車格別に見ると、商用車を含め現在370種類(※1)ものクルマを取り扱っており、過去5年間で2倍に増えました。それを踏まえ、お客様のご希望に応じてクルマを選択していただきやすくするために、乗用車クラスを再編しました。

 

具体的には、人気の高い「ハイブリッド車」、「クリーンディーゼル車」を「ガソリン車」から分離し「ハイブリッドクラス」・「クリーンディーゼルクラス」を新設しました。そして、非日常を味わえる「輸入車」を「国産車」から分離し、「インポートタイプ」というカテゴリを新設しました。これにより、予約可能な乗用車のクラスは従来の16クラスから33クラス(※2)に増加しました。尚、クラス再編に伴い、基本料金の一部見直しも行っています。

 

当社は、多くの車種の中から乗りたいクルマをより早く簡単に予約できるよう、2013年12月よりオフィシャルサイト内に乗りたいクルマから店舗が探せる「クルマ検索」機能を追加しました。このたびの改定により、豊富な車種バリエーションをより分かりやすくアピールしていけるものと考えています。

 

今後も、お客さまのニーズを取り入れながら車種拡充を図り、便利で使いやすい快適なレンタカーサービスを提供してまいります。

  ※1…2014年12月31日現在
  ※2…2015年2月2日現在のWeb予約可能クラス

 

▼2015年4月1日からの乗用車クラス表
0202-44


・クラス記号の最後のアルファベットはG:ガソリン車H:ハイブリッド車D:ディーゼル車を示します。
・一部地域では取り扱いの無いクラスがあります。



― お問合せ先 ―
タイムズモビリティネットワークス株式会社 経営企画部 森原・大谷
電話:082-227-8935 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp