ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス 】「広島市豪雨災害」義援金寄付について

平成26年8月19日からの豪雨災害によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

 

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は被災地救援のため、義援金100万円を寄付することを決定しました。8月29日からは、広島県内のタイムズカーレンタル19店舗において募金箱を設置して義援金の受付を開始しております。

いずれも、広島市の「広島市8・20豪雨災害義援金」へ寄付し、被災者支援に役立てていただきます。

 

被災地の一刻も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。