ニュースリリース

【パーク24】平成25年度JOCスポーツ賞「トップアスリートサポート賞」で優秀団体賞を受賞

パーク24株式会社(社長:西川光一、住所:東京都千代田区)は、財団法人日本オリンピック委員会(会長:竹田恒和、以下JOC)が主催する「平成25年度JOCスポーツ賞」において、「トップアスリートサポート賞」優秀団体賞を受賞いたしました。

 

トップアスリートサポート賞は、選手・指導者を取り巻く様々な環境の整備に努め、それらの活動を積極的に支援することにより、国際競技力の向上に尽力するなど、わが国の選手強化の基盤を支える企業・学校等に授与されるものです。

 

当社の柔道部所属選手では、2013年リオデジャネイロ世界選手権において優勝(2連覇目)を果たした海老沼匡(66kg級)のほか、木戸慎二(60kg級)、青木勇介(66kg級)、中井貴裕(81kg級)、菅原健志(90kg級)など国際大会へ選手を輩出しております。

 

当社が2010年に柔道部を創部して以来、練習環境の整備に積極的に取り組むとともに、選手を育成し国際大会等での活躍を通して、新たな日本柔道界の発展ならびに我が国の選手強化の基盤を形成した点が評価され受賞いたしました。

 

パーク24は今後も、スポーツ活動を通して国際社会・地域社会へ貢献するとともに、世界で活躍する選手の育成に努めてまいります。

 

20140701-1   20140701-2

 

― お問合せ先 ―
パーク24株式会社 経営企画本部グループ企画部(広報) 野澤・渡邉
電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/