ニュースリリース

【パーク24】役員退職慰労金制度廃止に関するお知らせ

当社は、平成25年12月16日開催の取締役会において、役員退職慰労金制度を廃止することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

 

 

1. 制度廃止の理由
  役員報酬体系の見直しの一環として、報酬の後払い要素の強い役員退職慰労金制度を廃止するものであります。
   
2. 制度の廃止日
  平成26年1月29日開催予定の第29回定時株主総会終結の時といたします。
   
3. 制度廃止に伴う打ち切り支給について
 

役員退職慰労金制度の廃止に伴い、平成26年1月29日開催予定の第29回定時株主総会において、取締役の選任議案が原案どおり承認可決された場合に重任となる取締役3名、監査役の選任議案が原案どおり承認可決された場合に重任となる監査役1名、および在任中の監査役1名に対し、役員退職慰労金制度廃止の日までの在任期間に対する退職慰労金を打ち切り支給する議案を付議いたします。

 

なお、支給の時期は各取締役および各監査役退任のとき(ただし、取締役および監査役退任のときに引き続き、執行役員ないしグループ会社の取締役および監査役に就任するものについては、執行役員ないしグループ会社の取締役および監査役退任のとき)とし、その具体的な金額、方法等は、取締役については取締役会に、監査役については監査役会にご一任願いたいとする予定です。

   
4. 業績に与える影響
  当社は、従来から将来の役員退職慰労金の支給に備え、所定の基準に基づく期末要支給額を役員退職慰労引当金として計上しておりますので、業績への影響は軽微であります。

 

以上