ニュースリリース

【パーク24株式会社】株式会社マツダレンタカー パーク24株式会社
タイムズプラスが「ATTTアワード(自動車通信技術賞)
ビジネスイノベーション部門優秀賞」を受賞

共同リリース

株式会社マツダレンタカー本社:広島県広島市、社長:上西 清志と、パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川 光一)が提供するカーシェアリングサービス「タイムズプラス」は、第2回国際自動車通信技術展において、「ATTTアワード(自動車通信技術賞)ビジネスイノベーション部門優秀賞」を受賞いたしました。

「タイムズプラス」はカーシェアリング用車載器を独自開発し、また車両内のカーナビゲーションに独自開発したアプリケーションソフトウェアを搭載することで、業界で初となるカーナビゲーションでの「かんたん予約延長手続き」や、返却時の「利用実績案内」などを実現しています。

ATTTアワードではこれらクルマと通信技術を組み合わせたサービスの提供に加え、カーシェアリングサービス「タイムズプラス」自体の革新性と、新しいクルマの使い方を提案する先進性が高く評価され、受賞に至りました。

マツダレンタカーとパーク24では、今後も独自の通信技術を用いて更に快適で便利なカーシェアリングサービスを提供してまいります。

ATTTアワードとは
国際自動車通信技術展実行委員会が、今後更なる進展が期待される自動車業界と通信業界の融合による技術革新によって開発された商品やサービスを表彰するために2009年に創設されたものです。

20101202062234_1

 ▲12月2日授賞式の様子(手前左から2人目)

お問合せ先
パーク24株式会社 経営企画部 野澤・袴田(はかまだ) Tel 03-3213-8910