ニュースリリース

【パーク24株式会社】パーク24株式会社 北海道旅客鉄道株式会社
「Kitacaの列車利用×タイムズ」による駐車場料金優待サービス拡大

共同リリース

時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一、以下:パーク24)と北海道旅客鉄道株式会社(本社:札幌市中央区、社長:中島尚俊、以下:JR北海道)は、交通系ICカード「Kitaca」の活用により「タイムズ」を優待料金で利用できるサービスが好調である事から、平成22年7月15日(予定)より「タイムズ野幌駅前」においてサービスを開始いたします。
これにより、「列車+クルマ」利用の普及を促進し、札幌中心部の渋滞緩和やCO2の排出量削減による環境改善につなげてまいります。

パーク24とJR北海道は、平成22年1月より、「タイムズ江別駅前」にてIC乗車券Kitacaを活用した駐車場料金優待サービスを開始しました。

既にサービスを導入している「タイムズ江別駅前」では利便性の高いサービスと大変ご好評いただいている事から、JR北海道のさらなる利便性向上と「タイムズ」の駐車場サービス拡充に向け、道内2番目として「タイムズ野幌駅前」にてサービスを開始します。

本サービスは、JR北海道が発行するKitacaを用いて鉄道を利用した際、IC乗車券Kitacaのご利用に応じて、「タイムズ」の駐車料金を自動的に優待するサービスです。このサービスにより、切符を見せる、専用の駐車券を使うなどの一切の手順を用いず、手軽に優待サービスを受けることができ、自宅から目的地までのスムーズなアクセスが実現します。
なお、「タイムズ野幌駅前」では平成22年6月より「Kitaca電子マネー」を導入しており、駐車料金をお支払いの際も、現金を使わず簡単・スピーディーに「Kitaca電子マネー」をご利用いいただけます。

両社では、今後もパーク24のITリソースとJR北海道の公共交通網を活用し、列車とクルマをつなぐ便利で快適な「列車+クルマ」利用のご提案を積極的に推進してまいります。

■本サービスの概要

 1. サービス開始日
   平成22年7月15日(木)0時から
 2. 導入予定箇所
   タイムズ野幌駅前
   住   所 :  北海道江別市野幌町33
   収容台数 :  53台
   営業時間 :  24時間
   駐車料金 :  終日60分 100円
     当日1日最大料金600円(24時迄)
   優待料金 :  駐車料金から100円差し引いた料金にご優待
 

20100713105316_1

20100713105316_2

 

▲タイムズ野幌駅前

▲タイムズ野幌駅前 地図
地図許諾番号Z09LA第031号

 3.本サービスの特徴
   ●Kitacaによる鉄道利用と、タイムズの精算機システムが連動
    (駐車券を駅係員に提示するなどの特別な手続きは不要)
   ●IC乗車券Kitacaの利用で、タイムズの駐車料金が自動的に優待割引(100円/回)
   ●Suica、モバイルSuicaも利用可能です。
 4.本サービスのご利用手順
   ご利用手順 (145KB)
 5.「タイムズ野幌駅前×Kitaca」キャンペーン
   7月15日~8月31日の期間は、「タイムズ野幌駅前×Kitaca」キャンペーンとして、「タイムズ野幌駅前」をご利用され、Kitaca・Suicaで列車もご利用されるお客様に野幌駅みどりの窓口にて「Kitacaオリジナルメモパッド」をプレゼントします(無くなり次第終了。タイムズの駐車券とKitacaまたはSuicaをご提示下さい)。
   
 (参考)Kitacaの概要(平成22年6月末現在)
   ・発行枚数 約26万枚(うちKitaca定期券9万3千枚、記名・無記名Kitaca16万7千枚)
   ・Kitaca電子マネーがご利用可能な店舗等は1,521箇所
   ・Kitaca電子マネーの6月期における1日あたり平均ご利用件数は約4,400件
   
 

 「Suica」「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。

   JR北海道Kitaca利用承認第4号(日本信号(株))、JR東日本Suica利用承認第34 号(日本信号(株))
   当該承認は、北海道旅客鉄道株式会社及び東日本旅客鉄道株式会社が本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
   北海道旅客鉄道株式会社及び東日本旅客鉄道株式会社の都合により、予告なくICカードが交換されることがあります。

お問合せ先
パーク24株式会社 経営企画部 野澤・袴田(はかまだ) Tel 03-3213-8910