ニュースリリース

【パーク24株式会社】タイムズに停めて「開国博Y150」へ行こう!
神奈川県内のタイムズでY150優待キャンペーンを実施

時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150(期間:2009年4月28日~9月27日:以下Y150)」の開催に伴い、Y150会場周辺の渋滞緩和推進のため、様々な優待キャンペーンを実施します。

今回の取り組みは、ETCを活用した高速道路料金の引き下げ等による車でのY150来場者の増加を見込み、Y150を主催する財団法人横浜開港150周年協会後援のもと、道路の渋滞緩和の推進を目的に実施するものです。イベント会場となるみなとみらい地区をはじめ、神奈川県の広範囲にわたるタイムズで様々な優待キャンペーンを実施します。

 ◆Y150チケット優待
…Y150入場券の提示でタイムズステーション横浜関内など計5カ所で駐車料金の優待サービスを実施
 ◆ICカードを用いたパーク&ライド優待(※1)
パーク&ライドの利用で最大300円の優待を京浜急行電鉄6カ所、東日本旅客鉄道2カ所にて実施
 ◆神奈川県内のタイムズ237カ所にて「タイムズポイント5倍キャンペーン」(※2)
 ◆首都高速道路発行の小冊子「プチ旅@横浜×タイムズたのしい街パート2」キャンペーン
小冊子の提示でタイムズステーション横浜関内など2カ所で駐車料金の優待サービスを実施
 ◆NEXCO中日本の運営するWEBサイト「高速日和」でのキャンペーン
…Y150入場券とタイムズチケットのセット券販売、購入者を対象にしたタイムズステーション横浜関内の予約サービスを実施

<参考>キャンペーン専用サイト
Y150優待キャンペーン内容 (192KB)

また、横浜市内のタイムズでは、看板にY150のキャラクター「たねまる」ステッカーを掲出してY150を応援します。パーク24では、今後もイベント開催時等に駐車場を活用したサービス提供をすることで、交通渋滞の緩和や環境負荷の低減に積極的に取り組んでまいります。

20090421043204_4   20090421052219_1 
 ▲たねまるステッカー  ▲横浜市内のタイムズ
 ※1  ICカードに記録された鉄道の乗車履歴を用いて駐車料金を優待する独自のサービス
 ※2  タイムズのご利用やカーライフの様々なシーンでポイントがたまる入会金・年会費無料の会員制サービス
 

お問合せ先
パーク24株式会社 経営企画部 袴田(はかまだ)・野澤 Tel 03-3213-8910