ニュースリリース

【パーク24株式会社】8月9日は『パークの日(駐車場の日)』
財団法人交通遺児育成基金への寄付を実施

 時間貸駐車場「タイムズ」を運営するパーク24株式会社(本社:東京都品川区、社長:西川光一)は、『たった1日でもいいから、違法路上駐車が引き起こす様々な社会問題について考えてほしい』そんな思いを込め、1998年に8月9日を『パークの日(駐車場の日)』として記念日登録いたしました。

交通事故により家族を失った子供たちの未来を、少しでも明るく豊かなものにしたいと願う交通遺児育成基金に賛同し、パーク24は2002年より同基金への寄付活動を実施してまいりました。今年度も8月9日を迎えるにあたり、タイムズビジネスカード(※1)にてご精算いただいた駐車料金の一部ならびにタイムズクラブの失効ポイント(※2)の一部を寄付いたします。タイムズをご利用いただいているお客様とともに、路上駐車の危険性を認識し、よりよいクルマ社会を実現したいという企業理念のもと、こうした活動を行っています。

タイムズの駐車場台数は8月1日に200,000台を超え、業界では最多の台数を誇りますが、瞬間的な駐車場需要1,109万台に対しては約2%の供給台数です。当社は駐車場業界のリーディングカンパニーであることを自負し、駐車場の慢性的な供給不足を解消することが社会的責任の一つであると考えています。パーク24は「人とクルマと街と、」を企業スローガンに、人とクルマと街が、より美しく共存できる未来をつくるために、1台でも多く、便利で利用しやすいタイムズを開発し、交通渋滞の緩和や交通事故の減少へつなげ、交通環境改善への貢献を果たしてまいります。

※1 タイムズビジネスカード・・・時間貸駐車場「タイムズ」の駐車料金をキャッシュレスでご精算いただける法人専用の駐車料金決済カードです。現在、1,000社を超える法人のお客様にご利用いただいております。
※2 タイムズポイント・・・タイムズでご利用いただいた駐車料金に応じてたまるポイント(100円=1ポイント)。タイムズクラブへ入会していただいたお客様へ発行する「タイムズクラブカード」にたまります。

【交通に関するその他の記念日】


8月10日 道の日 日本で最初の道路整備計画が実施されたことに由来して建設省(現国土交通省)が制定
8月19日 バイクの日 バイクによる交通事故の増加を防ぐため、政府の交通対策本部が制定
8月20日 交通信号の日 3色灯の交通信号機が設置されたことに由来
10月 9日 トラックの日 トラックへの正しい理解を得て国民生活や産業活動を支えるトラック輸送を目指すため全日本トラック協会が制定
4月 8日 タイヤの日 タイヤの正しい使い方をアピールし、交通安全に寄与しようと社団法人日本自動車タイヤ協会が制定

※お問合せ先
パーク24株式会社
経営企画部
野澤
Tel 03-3495-5313

以上