ニュースリリース

【パーク24株式会社】『タイムズ』でFeliCa搭載のiモード®携帯電話決済実験開始!

全国で5,225ヶ所 81,364台(2004年4月末実績)の時間貸駐車場『タイムズ(Times)』を展開する駐車場運営最大手のパーク24株式会社(4666 東京都品川区 代表:西川 光一)は、株式会社NTTドコモの、FeliCa(*)機能を搭載したiモード対応携帯電話を利用した『タイムズ』でのクレジット決済実験を開始しますのでお知らせいたします。

* FeliCa(フェリカ): ソニー株式会社が開発した非接触ICカード技術方式。JR東日本のSuicaなど国内外の交通機関、電子マネーサービス「Edy」、各種 社員証・会員証としての利用など、全世界で約3,800万枚普及。

「Felica」はソニー株式会社、「iモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。


■背景・ねらい


駐車場運営最大手であるパーク24は、『快適な車社会の実現に向け、駐車場事業をサービス産業ととらえ、ネットワーク化を促進する』を企業理念に、新しい高度道路交通システム(ITS:Intelligent Transport Systems)に対応する駐車場づくりとして、当社が運営する『タイムズ』において、駐車料金決済のキャッシュレス化や予約システム等による高付加価値サービスの提供を目指しております。

この度、NTTドコモ社の、FeliCa機能を搭載したiモード対応携帯電話を利用したクレジット決済の実証実験を『タイムズ』で行います。既に携帯電話の赤外線通信を利用したクレジット決済サービスの「VISAッピ!」や「Kei-Credit」、ETC車載器を利用した料金決済システム等、より『タイムズ』の利便性を高めるためのさまざまな実証実験に取り組んでおります。

パーク24は、駐車場事業のパイオニアとして、今後も様々な実証実験に積極的に取り組み、「人とクルマと街と、」をスローガンに快適なクルマ社会を目指し、駐車場の全国ネットワーク化を促進し、『タイムズ』の認知度向上と収益力の向上を図ってまいります。


■実験概要


『タイムズ』のご利用料金を現金やクレジットカードで支払う代わりに、精算機のFeliCaリーダー部に携帯電話を近づけるだけでクレジット決済を行い、スムーズに出庫できます。対象となる端末はFeliCa搭載のiモード対応携帯電話「N504iC」、「SO504iC」の2種となっております。

キャッシュレス化でスムーズな精算を可能とし、より利便性の高い『タイムズ』を目指します。

040517_PR

◆ 実験場所
タイムズ赤坂第12
(東京都港区赤坂3-18)
◆ 実施期間
2004年5月17日~8月15日(予定)

※ 携帯電話決済イメージ

 

 

以上

※ お問合せ先
パーク24株式会社 
経営企画室
佐々木・金丸  
Tel 03-3495-5313