ニュースリリース

【パーク24株式会社】ETC車載器で駐車場決済開始!
~汎用型ETC車載器を利用し、時間貸し駐車料金の決済を可能に~

全国で約4,800ヶ所・65,000台の時間貸駐車場『タイムズ』を展開する駐車場運営最大手のパーク24株式会社(4666 東京都品川区 代表:西川清)が、ETC車載器を利用した時間貸し駐車場の決済実験を開始いたします。これまでにもETC車載器を利用した実験は行われておりますが、汎用型ETC車載器のID機能を利用し、時間貸し駐車料金の決済を行えるのは今回が初めてです。※特許申請中


概要


パーク24では、時間貸駐車場『タイムズ』の料金精算方法の多様化を図る中で、DSRC(Dedicated Short Range Communications :狭域通信システム)を利用した料金決済システムを検討してまいりましたが、その中で、この度、日本電気株式会社と日本信号株式会社、トヨタファイナンス株式会社協力のもと、
(1) DSRC(狭域通信システム)により、汎用型ETC車載器のID番号(WCN : Wireless Call Number )を読みとり、(2) 駐車場ゲートの開閉と入庫時間および出庫時間を管理するシステムと、(3) ID番号と事前に登録したクレジットNo.を関連付けることにより、駐車場利用料金を指定のクレジットカードの口座から自動的に後精算するシステムを開発いたしました。
これまでにもETC車載器を利用した実験は行われておりますが、汎用型ETC車載器のID機能を利用し、時間貸し駐車場の決済を行えるのは今回が初めてです。
パーク24では、普及台数が135万台を超える汎用型ETC車載器を利用した駐車場料金決済により、駐車場の利便性を追求するとともに他社との差別化を図ります。今後、需要等を確認したうえで、百台規模の駐車場について導入を検討していく方針です。
実験にあたりモニター100名を募集いたします。(ETC車載器プレゼント!)募集は9月中旬よりタイムズクラブ* http://www.timesclub.jp にて開始いたします。

*タイムズクラブ:タイムズ駐車券やオリジナルグッズに交換できるポイントプログラムサービスの他、カーライフのトータルサポート、タイムズ検索サービス、くるま生活情報の検索サービス、クラブスタッフによる各種コラムやクルマのマメ知識情報などを提供しています。(入会金・年会費無料)

◆ 運用方法
1. 利用者は、ETC車載器ID・クレジットカード番号・eメールアドレスを事前に申請
2. 利用時は、DSRCによりETC車載器のID番号を読み取り(登録車輌の確認)、ゲートを
開閉
3. 駐車料金は、登録のアドレスにeメールで送信
4. 利用料金は後日、事前に登録したクレジットカードにて決済し、タイムズクラブポイント
も溜まります。
◆ 実験場所 タイムズステーション川崎 :神奈川県川崎市川崎区駅前本町14
・ 24時間営業
・ 290台

以上

※お問合せ先
パーク24株式会社 
経営企画室 
佐々木・野澤 
Tel 03-3495-5313