ニュースリリース

【パーク24株式会社】路上駐車について考えよう・・・ 8月9日は駐車場パークの日

※ 「パークの日」・・・ 路上駐車の危険性を認識し、1年にたった1日でも路上駐車について考えていただきたい、という思いから時間貸し駐車場『タイムズ』を運営する駐車場運営最大手のパーク24株式会社(4666 東京都品川区 社長:西川 清)が平成10年より記念日登録をいたしました。

路上駐車は・・・ 年間2,705件の人身事故と124件の死亡事故の原因となっています。
路上駐車は・・・ 緊急車両の妨げとなり、事故や災害の被害を大きくしてしまいます。
路上駐車は・・・ 交通渋滞を引き起こし、環境汚染の原因となっています。

「ほんの2~3分とめるだけだから・・・」と言う小さな迷いが大きな問題を引き起こします。路上駐車はやめましょう!私たちパーク24は「駐車場の総合プロデュース企業」として、良い車社会を目指し、利用者ニーズにあった時間貸し駐車場の提供と利用の推進に努めてまいります。

 

《参考》

 

駐車車両衝突事故の発生状況の推移

 

  平成7年 平成8年 平成9年 平成10年 平成11年
人身事故件数 761,789件 771,084件 780,399件 803,878件 850,363件
うち路上駐車駐車車両事故 2,639件 2,705件 2,628件 2,574件 2,705件
死亡事故件数 10,227件 9,517件 9,220件 8,797件 8,680件
うち路上駐車駐車車両事故 170件 165件 120件 131件 124件

 

三大都市における路上駐車の実態

 

  東京都 大阪府 名古屋市
瞬間路上駐車台数 121,085台 211,073台 114,034台
うち違法駐車台数 100,096台 174,434台 54,817台

出典・建設省道路局道路環境課監修「駐車場整備ガイドブック2000」

以上