ニュースリリース

【パーク24株式会社】タイムズ満空車情報の提供エリア 6月1日全国へ拡大!

Home Page( http://www.park24.co.jp )  i-mode( http://www.park24.co.jp/i/ )

press2001_img_00003
【満空車詳細画面】
この度、時間貸し駐車場『タイムズ(Times)』を運営する駐車場運営最大手のパーク24株式会社(4666 東京都品川区 社長:西川 清)が、従来から提供していたweb上のタイムズ満空車情報の提供箇所を全国的に100カ所に拡大させましたのでお知らせいたします。
配信している満空車情報 はパーク24ホームページ( http://www.park24.co.jp )、 NTT ドコモの 『i-mode ( http://www.park24.co.jp/i/ )』の両方でご覧頂けます。

1.提供情報概要


駐車場満空車情報 東京都内51ヶ所、横浜エリア15カ所
(5分毎に情報更新) 大阪エリア30カ所、福岡エリア4カ所  合計100カ所

2.背景・ねらい


駐車場運営最大手であるパーク24は、『快適な車社会の実現に向け、駐車場事業をサービス産業ととらえ、ネットワーク化を促進する』を企業理念に、新しい交通システムITS(Intelligent TransportSystems)に対応する駐車場づくりとして、当社が運営する『タイムズ(Times)』において、駐車料金の決済方法のキャッシュレス化や予約システム等IT化による高付加価値サービスの提供を目指しております。その中で、IT化構想の第一段階として、昨年12月に配信を開始しているタイムズの位置情報と一部満空車情報の内、満空車情報の提供エリアを横浜、大阪、福岡へ、タイムズの配信数も位置情報2977カ所、満空車情報100カ所に拡大いたしました。
配信している情報は、当社ホームページ( http://www.park24.co.jp )、 NTTドコモの『i-mode( http://www.park24.co.jp/i/ )』でご覧いただけます。今後もタイムズのIT化を促進し、高付加価値サービスの提供と様々な情報端末への配信によるドライバーニーズにあった利便性の高い情報提供を推進し、駐車場情報のポータルサイトを目指し、パーク24が管理・運営する駐車場数の拡大と、駐車場利用の促進による収益向上を目指してまいります。

  press2001_img_00004
【地図で位置表示】
色により満車・混雑・空車を判断

以上