ニュースリリース

【パーク24】ドライブの目的は「気分転換」
ドライブで乗りたいクルマは、男性「スポーツカー」、女性「SUV」

2019年12月09日

パーク24株式会社(本社:東京都品川区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※1の会員を対象に実施した、「ドライブ」に関するアンケート結果を発表いたします。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
調査結果トピックス
 ① タイムズクラブ会員の3割はドライブを「よくする」
 ② ドライブをする理由は「気分転換」がトップ。しない理由は「ガソリンがもったいないから」
 ③ ドライブで乗りたいクルマのトップは、男性「スポーツカー」、女性「SUV」
 ④ ドライブで乗りたいクルマを選んだ理由は「運転しやすいから」
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
パーク24は、毎月9日に、クルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しています。
今月の「ドライブ」についてのアンケート結果詳細は以下の通りです。

※1 入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム。タイムズパーキングやタイムズカーレンタル、
  タイムズカーシェアの利用等でポイントがたまる他、会員限定サービス等を提供。会員数約799万人
  (2019年10月末現在)。
 なお、本アンケートは、駐車場やカーシェア、レンタカー等のクルマに関わるサービスを利用した方々を
 対象としたものです。

■調査概要
 調査対象:タイムズクラブ会員
  (2018年6月21日以降に入会し、直近でパーク24グループのサービス※を利用された方)
   ※対象サービス:時間貸駐車場・予約制駐車場・カーシェア・レンタカー
 調査方法:非公開型インターネットアンケート
 調査期間:2019年6月21日~2019年6月26日
 有効回答者数:7,032名
 ※調査結果は、四捨五入による端数処理のため、構成比が100%にならない場合があります。

タイムズクラブ会員の3割はドライブを「よくする」


クルマ非所者においても、「よくする」と回答したのは20代が最も多く37%でした。「たまにする」を合わせると88%で、カーシェアやレンタカー等を活用し、ドライブをしているものと思われます。
パーク24グループのサービスを利用するタイムズクラブ会員にドライブをするかを聞いたところ、「よくする」32%、「たまにする」46%で、約8割がドライブをすると回答しています。
クルマを所有していない人も70%がドライブしており、「全くしない」は6%にとどまりました。
20191209-1.jpg


クルマの所有者、非所有者ごとに、ドライブをしているかどうかを年代別で見ると、クルマを所有する20代の55%が「よくする」と回答し、次に多い30代の36%よりも19ポイント高くなっています。
「よくする」、「たまにする」を合わせると20代は87%で他の年代よりもドライブをする割合が高くなっています。
20191209-2.jpg

60代以上は、全年代の中で唯一「全くしない」8%が「よくする」6% を上回る結果となりました。

所有者、非所有者ともに、若い世代ほどドライブを「よくする」割合が高くなっています。
20191209-3.jpg

② ドライブをする理由は「気分転換」がトップ。しない理由は「ガソリンがもったいないから」

ドライブをする理由は「気分転換」が63%で最も多く、2位の「運転が好きだから」44%を約20ポイント上回っています。「同乗者とコミュニケーションをとるため」は14%、「デートのため」は9%という結果でした。

20191209-4.jpg


年代別でみると、「運転が好きだから」は20代のみ半数を超え63%にのぼりました。他の年代よりも20ポイント以上高くなっており、「運転が好き」だから、ドライブを「よくする」傾向にあるようです。
また、ドライブをする20代の23%が「デートのため」と回答しています。
20191209-5.jpg


一方、ドライブを全くしない理由は、「ガソリンがもったいないから」26%、「運転が疲れるから」24%、「渋滞がいやだから」21%でした。「その他」には「ドライブをする時間がない」といったコメントがありました。
20191209-6.jpg

③ ドライブで乗りたいクルマのトップは、男性「スポーツカー」、女性「SUV」

ドライブで乗りたいクルマの1位は「スポーツカー」25%でした。2位は「SUV」19%、3位は「ミニバン」・「コンパクトカー」12%となりました。
「その他」には、「オープンカー」や「キャンピングカー」といった意見がありました。
「特にない」は14%で、3位の「ミニバン」・「コンパクトカー」12%を上回っています。

20191209-7.jpg

男女別で見ると、男性の1位は「スポーツカー」33%、2位「SUV」19%、3位「ミニバン」・「セダン」11%、女性の1位は「SUV」19%、2位「コンパクトカー」・「スポーツカー」15%となっています。なお、女性の約5人に1人は乗りたいクルマは「特にない」でした。
20191209-8.jpg

クルマの所有者、非所有者別では、所有者がドライブで乗りたいクルマは「スポーツカー」26%がトップでした。非所有者は「コンパクトカー」と「スポーツカー」が21%で同率1位となりました。「コンパクトカー」は、所有者よりも10ポイント高くなっています。
20191209-9.jpg

また、所有者が現在所有しているクルマと、ドライブで乗りたいクルマが同じかどうかを調べてみると、67%は所有しているクルマとドライブをしたいクルマが異なっていることがわかりました。
1位の「スポーツカー」は、実際に自身で所有している割合は11%にとどまっています。
マイカー以外のクルマでドライブを楽しんでみたいと思っている人が多くいるようです。

20191209-10.jpg

④ ドライブで乗りたいクルマを選んだ理由は「運転しやすいから」

ドライブで乗りたいクルマを選んだ理由を聞くと、「運転しやすいから」35%が最も多くなりました。次いで「カッコいいから」・「乗り心地がよいから」21%となっています。「憧れだから」は10%でした。
20191209-11.jpg

選んだ理由を車種ごとに見ると、「スポーツカー」に乗りたい人の約半数は「カッコいいから」を理由にあげています。また、他の車種では1割を下回っている「憧れだから」は26%でした。
「コンパクトカー」と「軽自動車」は「運転しやすいから」が8割近くにのぼり、全体を大きく上回りました。「セダン」は「乗り心地が良いから」が52%で他の車種よりも高くなっています。

20191209-12.jpg

 今回のアンケートで、タイムズクラブ会員は、クルマの所有状況に関わらず多くの人がドライブをしていることが分かりました。また、クルマ所有者の3人に2人は、ドライブで乗りたいクルマと所有するクルマが異なっていました。
 レンタカーやカーシェアを利用すれば、「スポーツカー」や「SUV」、「ミニバン」など、好みのクルマでドライブを楽しむことができます。乗りたいクルマを借りて気分転換にドライブをしてみてはいかがでしょうか。