反社会的勢力への対応

反社会的勢力に対しては毅然とした態度で臨み、一切の関係を遮断します。
また、パーク24グループが提供する商品・サービスが各種金融犯罪、マネーロンダリングおよびテロ活動への資金支援等に利用されない態勢を整備します。

具体的な行動として以下の6つを「グループ行動規範ガイドブック」に定め、パーク24株式会社およびそのグループ会社(連結子会社)の全ての役職員(役員および従業員)に適用されるものとして社内外に周知しております。

  1. 反社会的勢力とは関係を持たない
  2. 反社会的勢力に対して金銭の供与等(利益供与)を行わない
  3. 相手先が反社会的勢力の疑いがある場合は調査を行う
  4. 相手先との契約を締結する際は暴力団排除条項を入れる
  5. 不当要求があった場合は毅然とした態度で組織として臨む
  6. 入出金に無関係な国や第三者を介している等の不可解な点がないか注意する

関連リンク