ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】
「2019世界柔道選手権東京大会」にプレゼンティングパートナー(冠スポンサー)として協賛

2019年2月18日

 

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、この度、2019年8月25日~9月1日に日本武道館(東京都千代田区)で開催される「2019世界柔道選手権東京大会」において、プレゼンティングパートナー(冠スポンサー)として協賛いたします。

 

 パーク24グループは、2010年に柔道部を創部し、選手の育成強化に取組んでいます。2012年ロンドンオリンピックには海老沼匡が出場し銅メダルを獲得、2016年リオデジャネイロオリンピックには海老沼匡と髙藤直寿が出場し銅メダルを獲得しました。


 また、2016年からは公益財団法人全日本柔道連盟(事務局:東京都文京区、会長:山下泰裕)のオフィシャルサプライヤーを努めており、柔道の普及振興の支援に取組んでいます。

 

「世界柔道選手権」は、年に一度の柔道世界一を決定する大会です。2019年は、2010年以来9年ぶりの東京開催となります。東京2020オリンピックへの出場権を得るために重要な大会となることから、例年以上に熱戦が繰り広げられることが予想されます。


 パーク24は、プレゼンティングパートナーとして、本大会の成功に貢献していきます。

20190218-1

【「Park24 Group presents 2019世界柔道選手権東京大会」コンポジットロゴ①】

 

20190218-2


【「Park24 Group presents 2019世界柔道選手権東京大会」コンポジットロゴ②】

 

 

■全日本柔道連盟会長 山下泰裕氏のコメント
2019世界柔道選手権東京大会のプレゼンティングパートナーとして、パーク24株式会社をお迎えできることを大変喜ばしく思います。本大会は2020東京オリンピックと同会場の日本武道館で開催される、柔道の歴史において極めて重要な大会でございます。世界最高峰の柔道家達が熱い試合を繰り広げ、観客の皆様に感動をお届けできるよう、パーク24株式会社と共に、大会の成功に向け全力を尽くす所存でございます。

■パーク24株式会社代表取締役社長 西川光一のコメント
この度、プレゼンティングパートナーとして「2019世界柔道選手権東京大会」に参画できることを大変光栄に思います。厳しい稽古を積んできた選手が存分に力を発揮できるよう、観客の皆様と大会を盛り上げ、武道の聖地である日本武道館で開催される本大会が素晴らしいものとなるよう貢献してまいります。

■大会概要
大会名称:Park24 Group presents 2019世界柔道選手権東京大会
開催期間:2019年8月25日(日)~9月1日(日)
開催会場:日本武道館(東京都千代田区北の丸公園2-3)
スケジュール:

20190218-3


ページの先頭に戻る