ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】駐車場探しで「アプリ」を使う人が増加
「現地で目視」「カーナビ」に次ぐ3番目の方法に

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※の会員を対象に実施した、「時間貸駐車場」に関するアンケート結果を発表いたします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
調査結果トピックス
① 駐車場を選ぶ時は「料金」と「目的地までの近さ」を重視
② 駐車場から目的地までの許容範囲は「徒歩5分以内」
③ 駐車場探しに「アプリ」を使う人が増加
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
パーク24は、毎月9日に、クルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しています。
今月の「時間貸駐車場」についてのアンケート結果詳細は以下の通りです。

入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム。タイムズ駐車場やタイムズカープラスの利用等で
  ポイントがたまる他、会員限定サービス等を提供。会員数約704万人(2018年7月末現在)

 

 ①    駐車場を選ぶ時は「料金」と「目的地までの近さ」を重視

 時間貸駐車場を選ぶ基準は、1位の「料金」87%と2位の「目的地までの近さ」84%が、3位以下を50ポイント以上上回っており、この2つを重視していることがわかりました。
 選ぶ基準の順位に男女による違いはありませんでしたが、女性の方が「店舗提携による駐車料割引の有無」を重視する傾向にあります。

20180907-1

 

 ②    駐車場から目的地までの許容範囲は「徒歩5分以内」

 時間貸駐車場から目的地までの許容範囲は「徒歩5分以内」が42%で最多、次いで「3分以内」が27%となりました。
今回の順位は前回から全く変化なく、割合もほぼ同様の結果となっています。

20180907-2

 

 ③    駐車場探しに「アプリ」を使う人が増加

 時間貸駐車場を探す方法は、44%の人が「現地で目視」と回答しました。以降、「カーナビ」が42%、「アプリ」が29%、「インターネット地図」が27%と続きました。
 前回と比べると、「アプリ」を使う人の割合が6ポイント増加しています。

20180907-3


 年代別に上位3位までを見ると、30代以下は1位「カーナビ」、2位「現地で目視」、40代以上は1位「現地で目視」、2位「カーナビ」となりました。すべての年代において、「現地で目視」・「カーナビ」が上位を占めています。
 また、前回は20代以下のみ3位に入っていた「アプリ」ですが、今回は50代以下において3位となり、「インターネット地図」を上回る結果となりました。トップ3に入らなかった「60代以上」においても、前回より11ポイント増の20%となっています。

 

20180907-4

 

 今回のアンケート調査で、2年の間に「アプリ」を使って駐車場を探す人が増えていることが分かりました。スマートフォンの個人保有率は年々増加し、2017年には60.9%となっています※。                                                        ※総務省「平成30年版 情報通信白書」

 

 パーク24が提供するアプリ「タイムズ駐車場検索」の総インストール数は、現在126万にのぼり、多くのドライバーの皆様にご利用いただいています。「タイムズ駐車場検索」は、リアルタイムで満車・空車情報を地図上に示したり、現在地からのルートを検索したりする機能が備わっています。駐車料金の計算機能も搭載しており、9割近くの人が重視する「料金」を調べることが可能ですので、ぜひご活用ください。

【タイムズ駐車場検索】https://times-info.net/sp_app/

道路交通法により、運転中にスマートフォンを使用することは禁止されています。安全な場所に停車してから
  ご使用ください。

 

■調査概要
 調査対象:タイムズクラブ会員
 (2017年6月25日以降に入会し、直近でタイムズ駐車場・B-Times・タイムズカープラス・タイムズカーレンタルを
    利用された方)
 調査方法:非公開型インターネットアンケート
 調査期間:2018年6月25日~2018年7月1日
 有効回答者数:8,930名
 ※調査結果は、四捨五入による端数処理のため、構成比が100%にならない場合があります。


ページの先頭に戻る