ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】8月9日は「駐車場(パーク)の日」
路上駐車のない社会を目指し啓発活動を実施

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)グループは、8月9日の「駐車場(パーク)の日」にちなみ、7月~8月にかけて路上駐車をなくすための啓発活動を実施いたします。

 

 2016年の駐車違反取締り件数(放置車両確認標章取付件数)は約133万件にのぼり、路上駐車が原因の事故も後を絶たず、毎年尊い命が失われています。さらに、路上駐車は渋滞の原因や、緊急車両の通行の妨げになるなど、様々な問題を引き起こしています。

 

 パーク24グループは、こういった問題をなくすため、「1年のうち、たった1日でもいいから路上駐車が引き起こす様々な社会問題について考えてほしい」という願いを込めて8月9日を「駐車場(パーク)の日」として1998年に記念日登録いたしました。

 

 また、毎年8月9日を中心に、路上駐車ゼロに向けた啓発活動を実施しています。今年度も、従業員がタイムズ駐車場の場所を記載した「タイムズMAP」を配布するほか、駐車に対する苦手意識の解消につながる駐車のコツを無料で指導する「タイムズレッスン」を開催します。
 さらに、8月9日「駐車場(パーク)の日」の「タイムズ駐車場」「タイムズカーレンタル」「タイムズカープラス」の売上金額の一部を公益財団法人交通遺児等育成基金に寄付いたします。

 

 パーク24グループは、タイムズ駐車場を増やすことで「いつでも、とめたいときにとめられる」環境の整備を進めていくとともに、今後も8月9日を中心とした「駐車場(パーク)の日」の啓発活動を通じて、路上駐車のない安全で快適なクルマ社会の実現を目指してまいります。

 

 ■2018年「駐車場(パーク)の日」の主な活動内容

[1]タイムズMAPの配布・設置
8月9日にタイムズ駐車場内で「駐車場(パーク)の日」のメッセージやタイムズ駐車場の位置情報を記載した「タイムズMAP」をドライバーの方々へ配布します。
配布駐車場一覧:http://www.timesclub.jp/camp/park_day_2018/
また、全国(一部除く)の「タイムズカーレンタル」約340店舗でも配布を行います。

20170802-1
▲タイムズ(駐車場)MAPイメージ

 

[2]タイムズレッスンの開催
駐車や精算機の寄り付きなどを、教習指導員の資格を持つスタッフの指導のもと教習車で練習できる
無料講習会「タイムズレッスン」を開催します。受講者に「タイムズMAP」も配布します。
開催場所は下記をご参照ください
https://www.timesclub.jp/member/view/open/tdlesson/list.jsp
20170802-2
▲「タイムズレッスン」 イメージ



[3]公益財団法人交通遺児等育成基金への寄付
公益財団法人交通遺児等育成基金へ寄付を実施します。2018年8月9日の「タイムズ駐車場」、レンタカーサービス「タイムズカーレンタル」及びカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の売上金の一部を寄付します。
この他、ポスターの掲示や、パーク24グループのコーポレートサイト、サービスサイト及びSNS、タイムズクラブ会員様向けメールマガジンにおいて情報配信を行います。

 


ページの先頭に戻る