ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス】
タイムズカーレンタルでジャガー、ランドローバー貸出開始
~ジャガー「F-TYPE」やランドローバー「RANGE ROVER SPORT」など7車種を導入!~

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介、以下「タイムズモビリティネットワークス」)は、ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/ Magnus Hansson、以下「ジャガー・ランドローバー」)と連携し、「タイムズカーレンタル」の対象店舗でジャガーおよびランドローバーの貸出を行います。

 

 今回の取り組みは、お客様に「移動手段としてだけでなく、“クルマに乗る楽しさ”を提供したい」という思いのもと、全国47都道府県でレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」の407店舗(※2018年4月18日現在)を展開するタイムズモビリティネットワークスと、「より幅広い方にジャガーおよびランドローバーを“実際に運転し、その魅力や楽しさを気軽に体感していただく”機会を創出したい」というジャガー・ランドローバーの思いが合致し、実現したものです。

 

 2018年4月18日より、全国22都道府県39店舗のタイムズカーレンタルにおいて、ジャガー・ランドローバーが取り扱うジャガー2車種、ランドローバー5車種、計7車種100台をレンタカーとして提供いたします。

 

 今回の取り組みを記念して、タイムズカーレンタルでは『6時間7,900円から!ランドローバー体感キャンペーン』 を実施いたします。本キャンペーンの対象となるクルマはSUV5車種で、プレミアムでありながらスポーティな走行性能をもった「RANGE ROVER SPORT(レンジローバー スポーツ)」や、多用途性と走破性に優れた定員7人のフルサイズSUV「DISCOVERY(ディスカバリー)」を中心としたラインアップとなっております。ランドローバー車は広々とした室内空間とラゲッジスペースが特徴であることから、ファミリーやグループでレジャーにお出掛けの際など、様々な場面でご利用いただけるものと考えております。

 

 さらに、憧れの名車を貸し出すサービス「Service X(サービスエックス)」のラインアップには、ジャガーのパワフルで俊敏なスポーツカー「F‑TYPE COUPÉ(エフタイプ クーペ)/ F‑TYPE CONVERTIBLE(エフタイプ コンバーチブル)」が加わります。
 Service Xでのジャガー貸出開始を機に、従来の東京、神奈川、愛知に加え、北海道、大阪、兵庫、福岡においてもService Xの提供を開始いたします。

 

 タイムズモビリティネットワークスは、これからもクルマを楽しんでいただける時間を提供するとともに、お客様の声を積極的に取り入れ、サービスの拡充に取り組んでまいります。

 

20180418-1

 

 

 

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズモビリティネットワークス株式会社 経営企画部(広報担当) 三浦・藤川

電話:03-3213-8725 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp

ページの先頭に戻る