ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス】
レンタカーをご希望のピッとGoステーションまで届けて貸し出す
「ピッとGoデリバリー」、九州に初登場!

タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、2017年8月8日(火)より、福岡県においてレンタカーをご希望のピッとGoステーションまで届けて貸し出す「ピッとGoデリバリー」の提供を開始します。九州における本サービスの提供は当社初となります。

 

 「ピッとGoデリバリー」は、ご希望のピッとGoステーションへ配車されたレンタカーを、クルマにカードをかざす、またはWEBで解錠・施錠の操作を行うだけで利用できるレンタカーサービスです。

 

 今回、九州初展開となる福岡県には、福岡市と北九州市のタイムズ駐車場を中心に、179カ所のピッとGoステーションを設置いたします。
 特に、福岡市は新幹線停車駅のJR博多駅と年間乗降客数が2,000万人を超える福岡空港(※1)を有しており、また、博多・天神エリアを中心に商業施設や飲食店、オフィスが密集しているため、九州の玄関口として多くの観光客やビジネスマンが往来しています。早朝や深夜といったタイムズカーレンタルの店舗営業時間外において、観光やビジネスでの移動利用が見込まれます。
 また、福岡市は人口150万人を超える大都市です。休日のゴルフやキャンプなど、レジャーで大きな荷物を持って出掛ける場合や、利用したいエリアでカーシェアリングの予約が埋まっている場合など、県内にお住いのお客様にも様々な場面でご利用いただけるものと考えています。

 

 今後は、8月8日(火)福岡県での開始に続き、九州では4県(宮崎県、鹿児島県、大分県、長崎県)においても8月22日(火)よりサービスを開始いたします。なお、予約については、福岡県は8月1日(火)より、その他4県は8月15日(火)より受付を開始いたします。

 

 「ピッとGoデリバリー」は、「タイムズカーレンタル」の豊富な車種・オプションサービスと、カーシェアリングのような出発・帰着手続きの手軽さを兼ね備えた、新しいレンタカーサービスです。一部の拠点では、24時間の対応やワンウェイ(乗り捨て)サービスも実施しています。
 お客様には、ご利用時間や場所、クルマの車種、空車状況など、様々なシーンに合わせてレンタカー・カーシェアリングを自由に使い分けて頂くことで、アクセスの利便性がさらに向上するものと考えております。

 

 今後も、タイムズモビリティネットワークスは快適なクルマ社会の実現に向け、「ピッとGoデリバリー」のエリア・拠点拡大を図り、モビリティサービスの充実に努めてまいります。

※1 出典:国土交通省 航空局空港業務課 「空港管理状況【参考資料】平成27年(暦年)空港別順位表」



■「ピッとGoデリバリー」九州展開予定エリア

20170801-1

 

 

 

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズモビリティネットワークス株式会社 総務人事部(広報) 藤川・大谷

電話:082-227-8935 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp

ページの先頭に戻る