ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】英国最大の駐車場事業会社National Car Parksをグループ化

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一、以下「パーク24」)は、株式会社日本政策投資銀行(本社:東京都千代田区、社長:柳正憲、以下「DBJ」)とともに、英国で駐車場事業を展開するNational Car Parks Limited(本社:ロンドン、以下「NCP」)の全株式を取得することについて合意いたしました。
パーク24はNCPの51%を保有し、同社を連結子会社とする予定です。

 

 パーク24は、1971年に駐車場企業として創業し、1991年に時間貸駐車場『タイムズ』の展開を開始しました。2009年には株式会社マツダレンタカー(現タイムズモビリティネットワークス株式会社)をグループ化するとともに、タイムズ駐車場のネットワークを活用し、カーシェアリングやレンタカーサービスを中心とするモビリティ事業を開始しました。
 現在、日本国内ではタイムズ駐車場17,930件 674,628台、カーシェアリング18,811台、レンタカー28,414台を運営し、駐車場・カーシェアリングでは国内最大規模となっており、交通インフラ企業として事業規模の拡大とともに、新たなサービス創造を推進しています。

 

 海外展開では、将来を見据えた成長基盤確保のため、2006年に『タイムズ』ブランドの駐車場事業で韓国・台湾に進出、2017年1月にはオーストラリア・ニュージーランド・英国・シンガポール・マレーシアの5カ国で駐車場を展開している『Secure Parking』をグループ化しました。
 創業以来日本で培ってきた駐車場運営ノウハウを活かした海外展開を進めると同時に、駐車場のネットワークを活用したモビリティ事業の展開も見据えています。
 この度のNCPのグループ化は、海外展開の一環として、『Secure Parking』を通じて展開する英国での駐車場事業の大幅な強化に加え、欧州における事業拡大に向けた基盤づくりと位置づけた取り組みです。

 

 NCPは、1931年創業の英国最大手の駐車場事業者で、498件148,056台の駐車場を運営しています。ロンドンやバーミンガム、ブリストル等の都市の中心部で多くの駐車場を展開しており、マンチェスターやボルトン等では市議会との長期契約により安定的な運営基盤を有しています。この他、バーミンガム空港やグラスゴー空港といった主要空港の駐車場及びロンドン地下鉄をはじめとする駅駐車場を数多く運営しており、英国内におけるシェアは30%と圧倒的な地位を築いています。

 

 グループ化後は、NCPが有する80年を超える事業基盤、運営ノウハウと、パーク24が培ってきた駐車場オンラインシステム「TONIC」等のITシステムをはじめとする駐車場の開発・運営ノウハウを融合してサービス品質の向上を図り、より便利で快適な駐車場を提供することでNCPの事業成長スピードを加速させます。
 また、NCPが運営している空港や駅等の交通拠点の大規模駐車場をベースに、パーク24のモビリティ事業を活用した新たなモビリティサービスの展開も視野に入れてまいります。

 

 NCPのグループ化により、パーク24が展開する駐車場は、8カ国 19,970件1,195,769台となります。

 

 本件においては、DBJによる、エクイティ投資を通じた日本企業の成長戦略の実現、中長期的な企業価値向上を支援する取り組みである「成長戦略支援のための付加価値創造型エクイティ投資(VG投資プログラム)」を活用し、DBJと共同で投資を行います。DBJによる資金面での支援とともに、海外インフラ事業への投資実績を踏まえた管理ノウハウや人材、情報ネットワーク等の提供を受けることで、英国における強固な事業基盤の構築に繋がるものと考えております。

 

 パーク24は今後も、駐車場事業及びモビリティ事業のグローバルプレーヤーとして、世界各地において『快適なクルマ社会の実現』に取り組んでまいります。

 

 

    20170714-1
【National Car Parksの概要】  
   
<財務指標>
(単位:百万円)   <沿革> 
純資産   31,521      1931年   ロンドン西部で創業
総資産 126,535      1999年   業界初の官民JVをマンチェスター市議会と開始
売上高 31,719      2007年   ボルトン市議会と市営駐車場の運営について契約締結
営業利益 1,014 
    2011年   車番認証システムをリリース 
  モバイル決済を開始
EBITDA 3,553 
 
従業員数 1,240人 
    2012年   バーミンガム空港と駐車場運営について契約締結
駐車場件数 498件      2016年   キャッシュレス会員カード「ParkPass」導入開始
駐車場台数 148,056台       
 ※換算レート:1ポンド=150円

   

<駐車場の展開状況>※2016年3月、駅駐車場を除く
20170714-2

【出資スキーム】

20170714-3

 

【NCPをグループ化した後のパーク24グループ】


<パーク24グループの展開エリア>

20170714-4

 

<パーク24グループの駐車場規模>

  件数 台数  
  タイムズ   国内 17,930  674,628 

  2017年6月30日時点

  韓国・台湾
564 
37,981 

  2017年5月31日時点

  Secure Parking 978 
 335,104 

  2017年4月30日時点

  National Car Parks 498 
148,056 

  2017年3月31日時点

19,970 
1,195,769 
 

 

 【今後のスケジュール】
  取締役会決議 2017年7月14日(金)
  契約締結日 2017年7月14日(金)
  株式取得実行日

2017年8月  3日(木)

 

<株式会社日本政策投資銀行について>

  DBJは、日本国政府が全額出資する金融機関であり、中立的かつ長期的な立場から、投融資一体型のシームレスな金融サービスを国内外の企業に提供しています。
(会社情報)http://www.dbj.jp/

 

 

― お問い合わせ先 ―
パーク24株式会社 企画管理本部グループ企画部(広報) 小田原
電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る