ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】
オセアニア・アジアを中心に駐車場事業を展開する『Secure Parking』をグループ化

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、オセアニア・アジアを中心に世界11カ国で駐車場事業を展開する企業グループ『Secure Parking』が事業展開している国のうち、オーストラリア・ニュージーランド・英国・シンガポール・マレーシアのSecure Parking社の80%の株式を取得し、グループ化することを決定いたしました。

 

 パーク24は、1991年に時間貸し駐車場『タイムズ』の展開を開始しました。2009年には株式会社マツダレンタカー(現タイムズモビリティネットワークス株式会社)をグループ化するとともに、タイムズ駐車場のネットワークを活用し、カーシェアリングやレンタカーサービスを中心とするモビリティ事業の展開を開始しました。

 

 現在では日本国内で、タイムズ駐車場17,171件 645,849台、カーシェアリング16,252台、レンタカー26,691台を運営しており、駐車場・カーシェアリングでは国内最大規模となっています。また2006年には韓国・台湾に進出し、順調に規模を拡大しており、各々の国では最大手の駐車場事業会社としてサービス提供しています。

 

 一方、『Secure Parking』は、1979年にオーストラリアで駐車場事業を開始し、今ではオセアニア・アジアを中心に、世界11カ国で事業展開するグローバル駐車場ブランドです。今回、当社がグループ化するのは、『Secure Parking』が展開している11カ国のうち、オーストラリア・ニュージーランド・英国・シンガポール・マレーシアの5カ国(計881件・318,862台)の駐車場事業です。このうち、オーストラリア・シンガポール・マレーシアでは最大手の駐車場事業者となっています。

 

 今回のグループ化により、パーク24が展開する駐車場は、8カ国 18,559件 1,002,588台となり、件数では世界最大、台数においても100万台を超える規模となります。

 

 これまで両社が培ってきた駐車場の開発・運営ノウハウを融合し、さらにパーク24の信用力や駐車場オンラインシステム「TONIC」等のITシステム及びその開発力と、『Secure Parking』のグローバル展開力を掛け合わせることで、既存展開エリアにおける事業拡大スピードを加速させることはもちろん、展開する国・エリアの拡大を目指します。

 加えて、パーク24が展開する駐車場を活用したモビリティ事業の、各国への横展開も視野にいれていきます。

 

 グループ化については、対象各国のSecure Parking社(計13社)の80%の株式を取得し、既存株主・経営チームとパートナーシップを組むことで、経営の維持・強化による事業の安定化を図るとともに、シナジー創出による事業成長の加速を図ります。

 

 株式取得にあたっては、オーストラリア・シンガポール・マレーシアにパーク24の100%現地子会社を設立し、同社を通じて取得します。また、取得価格は、約180億円を予定しており、その資金については銀行借入で調達する予定です。

 

 これによりパーク24は日本国内のみならず、駐車場事業及びモビリティ事業のグローバルプレーヤーとして、世界各地において『快適なクルマ社会の実現』に取り組んでまいります。

 

 

 

 【『Secure Parking』の概要】

 

 世界11カ国で約1,500件/約1,200,000台を運営するグローバル駐車場プレーヤー

<『Secure Parking』の展開エリア>

20161207-1

 

 

 <今回グループ化する国の駐車場数>     
 <その他の国の駐車場数> 
 国名  件数  台数  
 国名  件数
  オーストラリア  461件   136,851台   
  レバノン  20件 
  ニュージーランド  28件 
 14,019台 

  UAE 7件 
  英国  15件 
 16,570台 
   
  インドネシア  600件 
  シンガポール  277件 
 105,633台 
 
  インド  48件 
  マレーシア  100件 
 45,789台 
 
  中国  12件 
 計  881件 
 318,862台 
 
  米国  23件 
 
 
 
     計  710件 

 

 

[オーストラリア]   [ニュージーランド] [英国]
20161207-11   20161207-12 20161207-13
[シンガポール]   [マレーシア]  
20161207-14   20161207-15  

 

 

<ビジネス形態>
サブリース、管理受託がメインのアセットライトな事業展開。日本同様の「ゲート式」の他、カメラを付けた専用車が、1時間ごとに駐車場を巡回し、長時間駐車の車両に違反切符を切っていく「パトロール型」がある。

 

 

 【グループ化する企業の概要】

<5カ国合計>  (単位:百万円)

  純資産 2,657 
  総資産 11,457 
  売上高 29,368 
  EBITDA 2,097 
  従業員数 1,489人 
  駐車場件数 881件 
  駐車場台数 318,862台 
※換算レート: 1オーストラリアドル=85円、
  1シンガポールドル=80円、
  1マレーシアリンギット=26円

 

  オーストラリア・
ニュージーランド・英国
(百万オーストラリアドル)
シンガポール
(百万シンガポールドル)
マレーシア
(百万マレーシアリンギット)
  純資産  20.9  
 8.6  
 7.5  
  総資産  92.2  
 34.9  
 31.9  
  売上高  274.8  
 49.1  
 80.0  
  EBITDA  14.7  
 8.1  
 7.7  
  従業員数  1,038人  
 103人  
 348人  
  駐車場件数  504件  
 277件  
 100件  
  駐車場台数 167,440台  
105,633台  
45,789台  

 

 

 【『Secure Parking』グループ化後のパーク24グループ】

 

 管理件数は世界最大 管理台数も100万台規模へ拡大、アジア・オセアニア最大の駐車場会社に

<パーク24グループの展開エリア>

20161207-7

<パーク24グループの駐車場規模>

  件数 台数
  タイムズ   国内 17,171  
645,849  
  韓国・台湾 507  
37,877  
  Secure Parking 881  
318,862  

18,559   1,002,588  

 

 

 【ねらい、シナジー効果】

 

20161207

 

 

 【今後のスケジュール】

取締役会決議:2016年12月7日(水)
契約締結日:2016年12月7日(水)
買収実行日:2017年  1月6日(金)

 

 

【補足資料】

 

 

― お問い合わせ先 ―

パーク24株式会社 企画管理本部グループ企画部(広報) 小田原

電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp ホームページ:http://www.park24.co.jp/

ページの先頭に戻る