ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】路上駐車に関する意識調査実施
~9割が路上駐車で危険を感じた経験あり!~

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、8月9日「パークの日(駐車場の日)」を前に、路上駐車防止の啓発活動の一環として、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※1の会員を対象に、駐車に関する意識調査を実施いたしました。

 

今回のアンケートでは、91%の人がクルマの運転中、「路上駐車が原因で危険を感じた経験がある」ことがわかりました。そのほとんどが、路上駐車は、「渋滞の原因」や「間接的な事故の原因」となると、路上駐車がもたらす影響について認識をしています。
アンケートのコメントを見ると、実際に、「路上駐車が原因の人身事故にあったことがある」、「いつも渋滞に迷惑している」、「緊急車両がとめられずに困っているところを目撃したことがある」、「路上駐車から子どもが飛び出してきてヒヤッとした」など路上駐車が及ぼす影響を肌で感じています。
しかし、その一方で、45%の人が2年以内に路上駐車をした経験があると回答されました。
  20130805-1

20130805-2

 

路上駐車をした理由については、「駐車場にとめるほどの時間ではなかった」が61%となりましたが、それに続く回答は、「近くに駐車場がなかったから」「駐車場が満車だったから」となりました。
駐車場にとめるほどの時間ではなかったと回答した人に、その時の駐車予定時間を聞いたところ、74%が5分以内、20%が10分以内と回答しており、とめたいときにとめられる環境を整備することの重要性を改めて感じる結果となりました。

 

20130805-3

 

「パークの日」の取り組み等についてのご意見としては、「毎日運転をしていますが、路上駐車の前後から飛び出しなど危険を感じることがあり、もっと広める活動を期待している」、「パークの日を知らなかった。路上駐車をすることはほとんどないが、改めてしてはいけないことなんだと思った」、など、路上駐車の危険性をもっと伝えて、路上駐車をなくして欲しいと言ったたくさんのドライバーの声をいただきました。

 

時間貸駐車場のパイオニア企業として、路上駐車のない快適なクルマ社会の実現を社会的使命として、とめたいときにとめられる環境にしていくと同時に、今後も継続した啓蒙活動を推進してまいります。

 

■調査概要
  調査対象:タイムズクラブ会員※
    ※タイムズカープラス会員を除く、2012年1月1日以降に入会した、直近のタイムズ駐車場利用者5万人
  調査方法:非公開型インターネットアンケート
  調査期間:2013年7月18日~7月22日
  有効回答者数:6,651名

 

【8月9日「パークの日(駐車場の日)」 パーク24グループの取り組みについて】
2012年の駐車違反取締件数は、185万件を超えており、駐車車両への衝突が原因の死亡事故は64件発生しています(※2)。パーク24グループは、このような路上駐車が引き起こす問題をなくすため、「1年のうちでたった1日だけでも路上駐車の危険性を認識し、交通マナーについて考えてほしい」、という願いを込め、8月9日を「パークの日(駐車場の日)」として1998年に記念日登録いたしました。
パーク24グループでは、例年、8月9日に、路上駐車ゼロに向けた啓蒙活動を実施しています。本年も8月9日パークの日に、路上駐車の危険性を訴え、短時間であっても駐車場を利用していただけるよう、以下の取り組み等を実施いたします。

 


[1]タイムズMAPの配布・設置 
    8月9日当日、首都圏・関西圏を中心にタイムズ駐車場内で「パークの日」のメッセージやタイムズ駐車場の位置情報を記載した駐車場マップをドライバーの方々へ配布いたします。
また、全国(一部除く)のタイムズカーレンタル約170店舗に設置します。  
タイムズMAP配布駐車場一覧:http://www.timesclub.jp/camp/park_day_2013/ (8月7日サイトオープン予定)
 

[2]メールマガジンの配信
    タイムズクラブ会員向けに「パークの日(駐車場の日)」についてメールマガジンを配信します。
     
  [3]財団法人交通遺児等育成基金への寄付
   

財団法人交通遺児等育成基金への寄付を実施します。「タイムズビジネスカード」(※3)にて精算いただいた駐車料金の一部および「タイムズクラブ」(※1)の失効ポイントを寄付します。

 

※1

 

入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム。タイムズ駐車場やタイムズカープラスの利用等でポイントがたまる他、会員限定サービス等を提供。会員数約450万人(2013年6月末現在)

※2 出典:警察庁交通局「平成24年中の交通死亡事故の特徴および道路交通法違反取締状況について」「平成24年中の交通事故の発生状況」
※3 法人会員専用の複合カード。タイムズ駐車場においては、駐車料金をキャッシュレスで精算することができる。

 


― お問合せ先 ―
パーク24株式会社 経営企画本部 グループ企画部(パーク24グループ広報) 野澤・杉山・渡邉
電話:03-3213-8910 Eメール:pr@park24.co.jp

ページの先頭に戻る