ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】「タイムズカー」がもっと身近に、もっと使いやすく
レンタカーのデリバリー拠点を47都道府県4,000カ所に!

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)グループは、レンタカーを特定拠点までお届けして貸し出す「ピッとGoデリバリー」のサービスエリアおよび拠点数を拡大し、2018年10月末までに4,000カ所にします。

 

 パーク24グループは、2009年より移動手段としてレンタカーサービスとカーシェアリングサービスを提供しています。ご利用者は、車種が豊富で長時間利用が可能なレンタカーと、コンパクトカー中心で短時間利用な可能なカーシェアリングという、それぞれのサービスの特徴に応じて使い分けをされる傾向にありますが、利用される方のライフスタイルや用途の多様化に伴い、両サービスのシームレス化が急務であると当グループは考え、「ピッとGo」、「ピッとGoデリバリー」といったサービスを開始しました。

 

【サービス概要】

 ピッとGo  タイムズカーレンタルご利用の際に、店舗にてタイムズカープラスの会員カードをカード
 リーダーにかざすだけで登録されている免許証情報が認証され、利用手続きが完了。
 ピッとGoデリバリー  タイムズカーレンタル店舗以外の特定拠点へ配車されたレンタカーを、 タイムズカープラス
 同様に車両にカードをかざすだけで利用できる。

 

 いずれも利用手続きはカーシェアリングと同様にカードをかざすだけですが、レンタカー店舗から配車するため、



 カーシェアリングの予約が埋まっており、カーシェアリングの貸出しができない場合でも、
 該当駐車場でのクルマのご提供が可能

 お客様のニーズに合ったクルマのご提供が可能
 チャイルドシート付車両など返却後のメンテナンスを必要とするクルマのご提供が可能

となる他、ワンウェイでのご利用も可能です。

 

 2016年6月に「ピッとGoデリバリー」を開始した当初は、東京都内の一部を対象とした地域限定サービスでしたが、ご利用者の皆さまからご好評とともに対象エリア拡大のご要望を多くいただいたことから、サービスエリアおよび拠点数の拡大を進めてまいりました。現在では、23都道府県において約3,300カ所にまで広がっています。皆さまの移動をより快適にするため、2018年10月末までに展開エリアを47都道府県に、デリバリー拠点を4,000カ所に拡大します。

 

 レンタカーやカーシェアリングといったサービスカテゴリーを意識することなく、用途に適した移動手段として「タイムズカー」をご利用いただけるよう、さらなるサービスの進化・拡大を推進してまいります。

 

 パーク24グループは、快適なクルマ社会の実現に向け、これからもドライバーの皆様のニーズに対応したサービスを提供できるよう取り組んでまいります。



ページの先頭に戻る