ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【タイムズモビリティネットワークス】タイムズカーレンタル6月1日から車種クラスを全面改定
オフィシャルWEBサイト予約時の車両選択をわかりやすく

 タイムズモビリティネットワークス株式会社(本社:広島県広島市、社長:川崎計介)は、6月1日(金)より、オフィシャルWEBサイトでの「タイムズカーレンタル」のご予約をよりスムーズに進めていただけるよう、車種クラスを全面改定いたします。

 

 「タイムズカーレンタル」は、日頃より各種機能の強化やスマートフォンへの対応など、オフィシャルWEBサイトのユーザビリティ向上に努めています。現在、オフィシャルWEBサイトの予約手続きにおいては、ご希望のクルマが検索しやすいように車種クラスを細分化しています。一方で、「クルマの種類に詳しくないので、簡単に予約ができるようにしてほしい」というご要望を多数いただいていることから、よりシンプルでわかりやすい車種クラスへ改定することにより、オフィシャルWEBサイトでの予約手続きをスムーズに進めていただけるよう改善いたします。

 

 具体的には、「ガソリン車」、「ハイブリッド車」、「クリーンディーゼル車」の設定区分を廃止し、予約の際に選択する車種クラスの数を減らしました。特定の車種を指定しての予約をご希望のお客様は、「車種指定料金(※1)」をお支払いただくことにより、ご希望に沿った車種をご予約いただけます。
 また、今回の車種クラス改定と同時に、ワンウェイ料金の見直しを行います。

 

 引き続きタイムズモビリティネットワークスは、お客様のニーズを取り入れながら車種拡充を図る一方で、ご予約からご利用終了まで、便利でお使いいただきやすい快適なレンタカーサービスの提供に取り組んでまいります。

 

▼2018年6月1日からの乗用車クラス表

タイプ 新車種クラス 旧車種クラス 主要車種
 軽  K-0  K0G  ワゴンR・ムーヴ等
 コンパクト  C-1 / C-2 / C-3  C1G/C1H/C2G/C2H/
 C2D/C3G/C3H
 デミオ・ノート・
 アクア・ソリオ等
 セダン  M-2 / M-3 / M-4 / M-5  M2G/M2H/M3G/M3H/M4G/
 M4H/M4D/M5G/M5H
 アテンザ・アクセラセダン等
 ミニバン/ワゴン

 W-1 / W-2 / W-3 /
 W-4 / W-5 / W-6

 W2G/W3G/W4G/W4H/
 W4D/W5G/W6G
 セレナ・ヴォクシー・
 ビアンテ等
 ステーションワゴン・
 SUV
 S-2 / S-4 / O-2 /
 O-3 / O-4
 S2G/S2H/S4G/S4D/O2G/
 O2H/O2D/O3G/O3D/O4D
 カローラフィールダー・CX-5・
 CX-3・エクストレイル等
 スポーツ・インポート  X-2 / X-6 / F-2 / F-3 /
 F-4 / F-5 / F-6
 X2G/X6G/F2G/F3G/
 F4G/F5G/F5D/F6G
 ロードスター・アウディA3・
 BMW320等

 

▼2018年6月1日からのワンウェイ料金(※2) (税抜)

  20kmまで 50kmまで 以降50kmごと
  一般車両   無料   4,000円   4,000円 (例:150kmの場合は12,000円)
  ワゴン   無料   5,000円   5,000円 (例:150kmの場合は15,000円)

 

※1 車種指定料金:全車種 24時間あたり1,000円/台(税抜)
※2 ただし、北海道内、関西空港⇔50km以下の店舗間、広島空港⇔広島市/呉市内間、四国内、
フェリー費用の設定は従来通りの設定。

 

 

 

― お問い合わせ先 ―

タイムズモビリティネットワークス株式会社 経営企画部(広報担当) 藤川

電話:03-3213-8725 Eメール:pr@timesmobi.co.jp ホームページ:http://www.timesmobi.co.jp

ページの先頭に戻る