ページ内リンク

コンテンツ部分を印刷する

ニュースリリース

【パーク24】クレジットカード決済サービス「Times Pay」の展開を本格化
-2018年2月より決済カードブランドを拡大-

パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、クレジット決済サービス「Times Pay」の展開を本格化いたします。2018年2月からは新たに3つの決済カードブランドの利用が可能となり、取扱いブランド数は6となります。

 

 「Times Pay(タイムズペイ)」は、パーク24が提供しているクレジットカード決済サービスです。タイムズ駐車場の周辺店舗の集客/ビジネスをサポートする事業の一環として、2016年9月より試験的に開始し、提供エリアや決済カードブランドを順次拡大してきました。
 低コストで導入・運用が可能なことに加え、決済場所を選ばないといった利便性の高さから、現在は中小企業や個人事業主を中心に、幅広い業種において導入いただいています。

 

 2018年2月からは、「JCB」「American Express」「Discover」という3つの決済カードブランドの取り扱いを開始いたしました。これにより、所定の審査を通過したTimes Pay加盟店では、主要な国際6ブランド全ての取り扱いが可能となります※1。

 

 また、一部の店舗においてTimes Payで決済すると、決済金額に応じてドライバー向け会員サービス「タイムズクラブ※2」のポイントが付与されるサービスの実証実験を行っています。本実証実験の結果をもとに、Times Pay加盟店に対する送客支援サービスの提供を予定しています。

 

 パーク24グループは、ストレスのない移動が可能な「快適なクルマ社会」を実現するため、タイムズ駐車場を中心に事業を展開しています。2003年には、業界初となる駐車場オンラインシステム「TONIC」を開発・導入し、駐車場をネットワーク化するとともに、ドライバー向け会員サービス「タイムズクラブ」を開始し、会員様をネットワーク化しました。2009年から開始したレンタカー、カーシェアリングサービスにおいては、クルマのネットワーク化を実現しました。この度のTimes Payの本格展開により、駐車場ご利用者の目的地のネットワーク化が可能となります。

 

 クルマ・駐車場・ご利用者・目的地をネットワーク化したプラットフォームを活用して新たなサービスを提供することにより、それぞれのサービスの利便性がさらに高まり、ストレスのない移動の実現に近づくものと考えております。

 

 パーク24は、快適なクルマ社会の実現に向け、ストレスのない移動を可能にするため、既存サービスの充実を図るとともに、新たなサービスの創出に取り組んでまいります。

 

※1 加盟店ごとに利用可能な決済カードブランドは異なります。審査結果によっては、クレジットカード決済サービス
  または一部決済カードブランドをご利用いただけない場合があります。
※2 入会金・年会費無料の会員制ポイントプログラム。タイムズ駐車場やタイムズカープラスの利用等でポイントが
  たまる他、会員限定サービス等を提供。会員数約665万人(2017年12月末現在)

 

【Times Payの概要】 http://www.timesclub.jp/lp/credit/

■ 決済機器3点を貸出

<カードリーダー> <タブレット> <モバイルプリンタ>
20180201-1 20180201-2 20180201-3


■ 店舗・施設PR、集客をサポート
  「タイムズクラブ」のwebサイトやタイムズクラブ会員向けのメールマガジンで店舗をご紹介するなどして
  集客をサポートします。
  (タイムズ駐車場の利用料金を精算できる駐車サービス券を導入された店舗・施設に限ります)

 

■ クレジット決済導入応援キャンペーン
  2018年2月28日まで、決済機器3点を1年間無償でご利用いただけるキャンペーンを実施中です。
  詳細は  http://www.timesclub.jp/lp/credit/cp01.html をご確認ください。

20180201-4


ページの先頭に戻る